Shadowlands Mythic Season 2 – ニュースの中で最も人気のあるタンクとヒーラー

シーズン2と終了するのは、Mythic +で最も人気のあるタンクとヒーラーをランク付けする時間です。

データの信頼性:この記事で使用されているデータは、単一のリッジプロットでBlizzard API(CN領域を除く)から使用可能なすべてのキーをプロットしたRedditユーザーによって作成されたBenched.meというサイトから来ています。

私たちはまた、昨日の神話のための最も人気のあるDPSを見ました。

録音した総ラン

これは、 Mythic Season 2 の初めから記録されたすべての実行です。私たちは、Mythic +で最も人気のあるタンク癒しの専門化を決定するためにそれを破る。

神話の中の最も人気のあるタンク

Shadowlands Season 2の最も人気のあるタンクは Guardian Druid がほぼ 400万人の走行が続きます 保護パラディン(2位) 380万ランメント vengeance demon Hunter 280万ランの 3位)**。

Shadowlands Season 2のMythic +のための最も人気の少ないタンクは保護のパラディン 1.3百万完了した実行をしています。

  1. Guardian Druid – 3,994,619 Runs
  2. 保護パラディン – 3,856,081 Runs
    vengeance Demon Hunter – 2,813,158 Runs
    4.血液死のナイト – 1,659,691人が走る
  3. BREWMASTER MONK – 1,427,881 Runs.
    保護戦士 – 1,347,010人が走る

仕様パフォーマンスを詳しく見る

Mythic + Tier List:シーズン2のローキーとハイキーでプレイされた最も人気のあるスペック
専門化とキーレベルによる総ラン

神話の中で最も人気のあるヒーラー+

復元シャーマンは、Shadowlands Season 2のMythic +の中で最も人気のあるヒーラーです。 460万ラット。 2番目は聖パラディンが近い 330万と3番目は復元ドルイドです。

最も人気のあるヒーラーは分野の司祭ではを超える 走行**シーズン2で完了しました。

復元シャーマン – 4,653,839ラン
聖パラディン – 3,299,383走る
復元DRUID – 2,854,001実行
4.聖司祭 – 2,000,920人の走行
5. Mistweaver Monk – 1,234,810人が走る
6.規律の司祭 – 1,027,521人が走る

仕様パフォーマンスを詳しく見る

専門化とキーレベルによる総ラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。