Xboxゲームパス11月ラインナップは、モンキーアイランド、ペンティメント、吸血鬼のサバイバーに戻ることを追加します

Microsoftは、11月に到着するXboxゲームパスゲームの次の波を発表しました。これには、いくつかの傑出したインディーゲーム、Obsidian Entertainmentからの新しいアドベンチャー、カルトクラシックIPが含まれます。

新しいラインナップの最大のゲームには、11月8日のヴァンパイアサバイバーが含まれます。11月10日にモンキー島に戻り、11月15日にペンティメントに戻ります。モンキー島とモンキー島の秘密の物語2:Lechuck’s Revenge。ゲームはから9/10のスコアを獲得し、レビュアーのRichard Wakelingは、シリーズの長年のファンを対象とした「ハートフェルトとノスタルジックなアドベンチャー」のように感じていると指摘しました。

ヴァンパイアの生存者は、キャッスルバニアへのオマージュのようにプレーし、ゆっくりとパワーを集め、超自然的な殺害者をむち、猫、ニンニクの力場のモバイル竜巻に変えます。最近、初期アクセスフェーズを終了し、現在は完全なリリースであり、Xboxコンソールのリリースを確認する今日のゲームパスの発表までPC専用になっています。また、PC用のXbox Game Passにも掲載されています。

Pentimentは、その月のもう1つの大きなゲームであり、Obsidian Entertainmentとは明確なイラストスタイルを備えた中世の殺人ミステリーです。ゲームは16世紀初頭のドイツで25年にわたって展開され、ゲーム全体はその期間から原稿のページから引き裂かれたように見えます。

今日発売されるゲームには、ビートエムアップのティアンディングの伝説と、ウォーキングデッドの形での物語のゾンビアポカリプスアドベンチャーのサイドクロールが含まれます。今月後半には、11月3日に雰囲気の2Dアドベンチャーゴーストソング、11月8日にスポーツシムフットボールマネージャー2023、11月15日に1日のリリースとしてサマヴィルのSF体験を手作りしたことを楽しみにしています。

しかし、多くのゲームがすぐにゲームパスを離れるので、ラリー、フェイの戦術などのアートをプレイするためにあと数日しかありません。ゲームパスサブスクリプション取引を探している場合は、現在、eBayで31ドルの3か月のサブスクリプションを取得できます。

Xboxゲームパス2022年11月前半

11月1日

  • The Legend of Tianding-Cloud、Console、およびPC
    ウォーキングデッド:新しいフロンティア-完全なシーズンPC
    ウォーキングデッド:ミコンヌ-完全なシーズンPC

11月3日

ゴーストソング-クラウド、コンソール、およびPC

11月8日

フットボールマネージャー2023コンソール-クラウド、コンソール、PC
モンキー島に戻る-クラウド、コンソール、PC

11月10日

ヴァンパイアサバイバー-コンソール- 11月10日

11月15日

【Xbox

  • Pentiment-Cloud、コンソール、およびPC
    サマービル-コンソールとPC

Xboxゲームパスで最高のRPG

続きを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。